1. HOME
  2. NPO概要
  3. 概要

概要

しまね医療情報ネットワーク協会について

島根県は7つの二次医療圏から成っており、病院を多く抱える松江圏や島根大学附属病院・島根県立中央病院がある出雲圏を除くと、県西部や離島・中山間地域で医師不足が深刻化しています。特に産科・外科・小児科などの特定の診療科においては、医療提供体制の維持・存続が脅かされる状況になってきています。この厳しい医療情勢に対応するため、島根県では地域医療再生計画により、圏域を越えた医療連携体制を構築し医療提供体制の確保を図る為、ドクターヘリ導入や医療連携ITシステム構築支援事業を実施しています。

当協会は、島根県の医療連携ITシステム構築支援事業である「しまね医療情報ネットワーク」の整備・運営主体として、島根県の有識者会議である地域医療支援会議において承認されました。

「しまね医療情報ネットワーク」を継続的に維持管理し、発展させることを目的とし、国のITを活用した先進的な医療分野での事業にも積極的に参加し、IT基盤上に有効な仕組みを継続的に提供することを目指します。県内の医療機関・医療従事者および行政機関が中心となって運用して参ります。

役員

理事長 秦   正 島根県医師会 副会長
副理事長 兒玉 和夫 島根県医師会 常任理事
理事 堀江 卓史 出雲医師会 会長
理事 杉浦 弘明 出雲医師会 理事
理事 小阪 真二 島根県立中央病院 病院長
理事 廣瀬 昌博 島根大学医学部地域医療政策学講座 教授
理事 吉国 敏夫 島根県薬剤師会出雲簸川支部
監事 須谷 生男 島根県医師会 理事
監事 吾郷 紘一 吾郷紘一税理士事務所 所長